神楽コーヒー「穀雨八十八夜」 | 染の種

染の種pasar aki... ユックリ日記

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2019.05.26 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

神楽コーヒー「穀雨八十八夜」

2018.05.02 Wednesday

 

 

 

 

3年かけて読めるようになった空外さんの「心」は、

普段、みなが存在を忘れている魂を捧げ持つ姿。

そして、僕となり相手の魂を捧げ持つ合気の姿。

 

なのだが、焙煎前は自分が手網焙煎する姿に見えます。

魂がわかり、合気がわかり、焙煎の心がわかるようになりました。

こうして、4月16日、3年間できなかった新月の焙煎ができるようになり、

さらに4月30日、満月の焙煎に成功し、

「満月の輪」という名の他力コンビネーション神楽コーヒーが誕生しました。

 

そして、先日の満月の焙煎は月をまたぎ5月1日、ついに謎の墨跡が読めました!

「満月の輪」ができたことも嬉しい奇跡ですが、最大のプレゼントは、また空外さんの「心」が読めたことです。

おそらく空外さんの意図を超えて落ちたと思われる謎の丸い墨跡が読めました。

 

こうして望んだ雨の日の焙煎。

面白いコーヒーが焼けました。

題して「穀雨八十八夜」。

そんなイメージで飲んでみてください。

まだ、試してないですがアイスも意外にxxxかもしれません。

 

いい雨でした。

 

| 空山珈琲 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2019.05.26 Sunday
| - | - | - |
Comment








Trackback
Trackback URL: http://pasaraki.jugem.jp/trackback/1581
<< NEW | TOP | OLD>>
 
 

PAGE TOP↑
| / |