花は開く今日の春 | 染の種

染の種pasar aki... ユックリ日記

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

花は開く今日の春

2018.04.08 Sunday

 

 

 

花は開く今日の春

 

この春は季節の春を飛び越えて、花が開いたから春なのだ。

論語の「友、遠方より来るあり。また楽しからずや」と同意と解釈している。

道は一。自然のいのちに迫るしかないのだ。

 

学校では嘘ばかり教えられてきた。

同様に

だから

ワークショップとかダサい!

参加すれば自然が遠のいていくものが多い。

これまで多くのワークショップを企画した愚者として反省している。

 

一般に生活の全てがスタイル先行の思い込みに始まりインスタントに終わるようなので、肝心要の人間そのものは深まらず、ただのお祭り騒ぎを繰り返し、まさか何かを習得したとは自覚しないだろうが(と、信じたいが)、体験した、理解したという錯覚を重ねるのみなのだろう。

これでは、空外さんが説く無二的人間形成は遥か彼方、足元にもたどり着かないどころか、当然その存在すら知ることはできない

 

無二の「二」は、自と他のことで、その主と客の一如のところさえ掘りさげていけば(勇気を出して飛び込みダイビングすれば)、いのちの根源に迫ることができる。それを仏教では「般若等を成就させる無ニ智の如来」というようだ。 難しそうだけどコツを掴めば誰でもできる。

 

生活を成就させる。

あたりまえが難しい。

「不審」の心を忘れず、日々「今日の春」を生きよう!

 

 

 

| パサール満月海岸 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2018.04.19 Thursday
| - | - | - |
Comment








Trackback
Trackback URL: http://pasaraki.jugem.jp/trackback/1574
<< NEW | TOP | OLD>>
 
 

PAGE TOP↑
| / |